山崎紗也夏(山崎さやか、沖さやか)「愚かの民」


ビッグコミックスピリッツ ’06年45号掲載

「マイナス」は、掲載誌の「ヤングサンデー」が回収騒ぎになったことで有名ですね。
当時の単行本には回収された回を含んだ第30話と31話の2話分が収録されませんでしたが、完全版には収録されています。前よりも現在の方が規制が緩くなったというめずらしい作品です。

■全単行本リスト(未完成)
*ななコング 全1巻 [小学館]
*マイナス 全5巻 [小学館]
*マザールーシー 全4巻 [小学館]
*フローズン 全6巻 [講談社] 1999/5~2000/9
*ラブ・ゾンビ [河出書房新社] 2001/3
*NANASE 全4巻 [講談社] 2001/9/6~2003/5/6
*リアル・サマー [河出書房新社] 2002/5
*東京家族 全5巻 [双葉社] 2002/5/28~2003/7
はるか17 全19巻 [講談社] 2004/2/23~2007/11/22
*マイナス 完全版 全3巻 [エンターブレイン] 2004/4/16
シマシマ [講談社] 2008/7/23~

(’17.08.21)
「はるか17」全巻と「シマシマ」途中まで購入していたけど売却した。
恋愛系は個人的にダメみたいだ。「東京家族」も売却対象に。

■未単行本作品(未完成)
*愚かの民 (ビッグコミックスピリッツ 2006年45号)

■関連サイト
山崎さやかオフィシャルサイト(旧)

小田ひで次

エントリーのみ

■全単行本リスト
*拡散 全2巻 [講談社] 1995/11/22~1998/2/23
*クーの世界 全2巻 [講談社] 2000/7/21~2000/12/22
*ミヨリの森 [秋田書店] 2004/1
*夢の空地 [飛鳥新社] 2005/10
*ミヨリの森の四季 [秋田書店] 2007/8/16

平成マンガ家実在物語 おやようひで次くん!(1)~ [講談社] (電子書籍)

■その他
*コミック☆星新一 午後の恐竜 [秋田書店] 2003/6

■関連サイト
小田ひで次 official site

小田扉(小田智)

エントリーのみ

■全単行本リスト
*こさめちゃん [講談社] 2001/3
*そっと好かれる [太田出版] 2002/8
*マル被警察24時 [実業之日本社] 2002/12
*男ロワイヤル [太田出版] 2004/2/20
*団地ともお (1)~ [小学館] 2004/2/28~
*江豆町 [太田出版] 2004/6

■その他
亀は意外と速く泳ぐ(漫画部分担当)

■関連サイト
小田置き場

古谷実

エントリーのみ

■全単行本リスト
*行け!稲中卓球部 全13巻 [講談社] 1993/11/6~1997/2/6
*僕といっしょ 全4巻 [講談社] 1998/1~1998/12
*グリーンヒル 全3巻 [講談社] 2000/2~2000/7
*稲作 [講談社] 2001/7
*僕とお昼を 全2巻 [講談社] ~2001/12
*ヒミズ 全4巻 [講談社] 2001/7~2002/7/5
*シガテラ 全6巻 [講談社] 2003/12/25~2005/8/5
*わにとかげぎす 全4巻 [講談社] 2006/9/6~2007/7/6

THE END -世界虐殺図鑑-

【企画・製作】マッドビデオ
【総販売元】(株)ブイアンドアールプランニング
【時間】60分
【値段】14100円
人類滅亡の時が来た。
知るがいい、科学のヨロイを着た人間が欺くも無力であることを。
●1991年4月30日、バングラディッシュを襲ったサイクロンは、死傷者を10数万人も出すという猛威を振った。取材班が到着した時、生存者は腐り始めた死体を荒れ果てた地に葬っていた・・・・・・。
●1991年5月26日、オーストラリアのラウダ航空(F-1ドライバー、ニキ・ラウダ氏所有)のB-767型機が、バンコク北西のダンチャンで突如爆発!!乗員232名全員が死亡、夜の闇に機体と肉片が飛散した。調査の結果、コンピュータの誤作動によって飛行中にエンジンを逆噴射したという考えられない原因だった。
●沖縄沖に眠る小銃の弾、戦車の残骸。第2次世界大戦時の深い傷跡が今も尚、海底に沈んでいる。また沖縄博時に建造されたアクアポリス周辺の珊瑚礁の被害状況。
●ダバオ金山にみる、金の亡者達が犯す水銀汚染による深刻の被害。
●アマゾン川流域の森林伐採による地域温暖化、酸素供給の実情。
●放射能・枯れ葉剤・経口剤などの被爆、薬物公害による奇形児出生率増加問題。
●その他―集められた事実が人類の行く末を暗示している。

DeathPress Special 交通事故と自殺

【企画・製作】現代映像通信
【発売】現代映像通信
【時間】60分
【値段】14800円
飛び出す脳、燃える肉体そして失われる生命・・・
交通事故の惨劇と、自殺の慟哭を、次から次へと映すカメラ・・・この事実を前に、あなたは何を思う。
▲簡単に砕ける人間の頭、原型をとどめた脳が飛び出している。
▲若者の暴走、15才の少女は恋人の車の助手席で短い一生を終えた。
▲居眠り運転で衝突事故!夢の続きをあの世で見ることは出来ない。
▲日本人留学生の飛び降り自殺!!残された遺留品には大麻タバコが・・・。
▲男性2人の焼身心中、握りしめた2人の手は、死してなお愛を語る。
▲衝撃のライフル自殺!死体は血の海に沈み、眼球が飛び出している。

DeathPress III バラバラ殺人完全取材!!

【企画】現代映像通信
【製作】中野区中野2-29-15
【販売】(有)サック
【時間】60分
【値段】14800円
誰がこの事実を語り継ぐのか!?衝動、慟哭、憎悪、猟奇に満ちたメッセージに神々たちは何を想う・・・
▲老人は何故自ら命を絶ったのか!?フィルムに残された絞首死体は見る者の胸をしめつける・・・・・・
▲白骨化するまで発見されなかった死体の目は、今も犯人を見ている。
▲酔ったうえでのささいなケンカに、突然一発の銃声が!
▲性と麻薬の楽園、幻覚作用を及ぼす料理とヌーディストビーチをレポート。
▲憎しみが人をここまで残酷にする。刻まれた無数のナイフ跡。
▲ネパールの神々に捧げられる死者の魂。灰となって神のもとへ。
▲惨殺された貿易商、密輸にからむワナが引き起こした殺人事件。

DeathPress II

deathpress2.jpg

【発売元】Sack
【時間】60分
【値段】14800円
事故、天災、戦争、殺人、自殺 混乱する世界の衝撃の地獄絵図!!
PKO派遣要員にエイズ発覚!?
カンボジア売春街で、わずか2ドルで体を売る若い娼婦たちの性交渉現場と、衝撃の大麻事情を緊急レポート!!
►殺された後、川に捨てられた山岳ゲリラの腐乱死体。
►内戦後のプノンペン、売春宿の幼い娼婦達の実態。
►死傷者269名にのぼるタイのホテル倒壊事故の惨状。
►人質の少女につきつけられたナイフ、緊迫のシーン。
►麻薬戦争で揺れるカンボジア、衝撃の大麻事情。

■内容
リセット位置:「Death PressII」のタイトルが出る所

カウンタ 場所 内容(発生時刻) 死傷者 性別 死因 備考
00:23 タイ ロイヤルプラザ崩壊事故(1993/8/13)死者137負傷者約300 ? 圧死? 負傷者を運び出す様子のみ
殺人の方程式 ~利権をめぐるマフィアの抗争~
03:07 タイ 殺人事件 マフィアどうしの抗争 1銃殺 マフィアNo.3の男
05:24 タイ 裏切り ~見せしめの果てに~ 1拷問死→焼死 マフィアの拷問殺人
06:07 タイ 裏切り ~逃走の果てに~ 1水死? 組織の金に手をつけ逃走
07:35 タイ 迷宮 ~凶悪化するマフィア犯罪~ 1射殺(額,胸) 銀行強盗後
白い粉と死 ~日常にひそむ麻薬中毒者の恐怖~
09:48 タイ スピードの向こう側 1事故死(頭割れ) バイク事故
11:38 タイ 翼をもがれた男 1飛び降り(頭割れ) 18歳
12:49 タイ 狂気の熱帯夜 1? 死因わからず
13:42 タイ 衝哭の家族 1銃殺(頭,首)
15:11 タイ 切り裂きジャック 0 女を拉致ナイフを首に
性と死の刻 ~肉体を商品とする末路~
16:44 タイ 悪戯が招いた死 ~一流女子大生コールガール~ 1絞殺?
19:30 タイ 衝動 ~逆上するヒモの殺人~ 1散弾銃死(左手首,口,胸)
22:21 タイ 純情すぎた死 ~中年男と娼婦の無理心中~ 2男1女1 銃殺(男頭,女頭)
25:38 タイ 切り落ちた自由 ~マッサージパーラー嬢のある最後~ 1焼死
28:44 タイ トンボーイ ~男性・女性・そして第三の性~ 1刺死(胸) 女から男に性転換
33:33 ミャンマー 地図にない国カレン ~ミャンマー少数民族の誇りと闘い~ 1射殺?→水死体 ゲリラ抗争
40:40 カンボジア スガオモアンダッカンチャ ~カンボジア大麻天国~
47:33 プノンペン わずか2ドルで体を売る女たち ~プノンペン売春事情~

ダーティハンティング1 アフリカ猟奇地帯

dirtyhunting1.jpg

【製作総指揮】マイケル・エスポジット
【共同制作】ブルース・J・ケイトン
【音楽】後藤英雄
【日本語ナレーション】今井健二
【発売元】ジャパンホームビデオ株式会社
【時間】30分
【値段】8400円
この地球上には、今なお原始的な未開地があり、そこでは時の流れとは無関係に奇妙に満ちた慣習を守り続けている。世界第二の大陸、アフリカ。かつての「暗黒大陸」というイメージは今では拭い去られようとはしているが、しかし、その広大な土地の中には現代の文明社会のルールとはまったくかけ離れたショッキングゾーンが点在しているのは事実である。動物たちの弱肉強食、未開人たちの呪術的風習。思わず目を覆いたくなるような猟奇の黙示録が、今血生臭い序曲を奏でようとしている。ここにおさめられた数々の映像は、60年代に16mmフィルムによって撮影された素材をもとに、特にショッキングな描写だけを集大成した事実の記録である。
心臓直撃!戦慄の7大ショックシーン!
①ฺ麻酔なしに頭蓋骨を開く妖術手術!
②ฺ人喰いワニに手足を喰いちぎられる男!
③ฺ一撃必殺!巨象をも一瞬にして倒す猛毒槍!
④ฺ人間の臓物をディナーとしてむさぼる食人族!!
⑤ฺ男性器を刃物で切断!
⑥ฺ豹の喉笛喰いちぎるアリゲーターの牙!
⑦ฺ首狩族の儀式で生きたまま首を落とされる若者!